実写映画化も決定した大人気アニメ「鋼の錬金術師」を全話一気に見放題!

あの「鋼の錬金術師」が実写映画化になると、最近話題になっていますね。

 

なんでも主人公のエドワード・エルリックを演じるのは、Hey! Say! JUMPの山田涼介とのことです。

 

雰囲気は似てはいますが、アニメの実写化って酷評が多いので、今回はどんな作品になるか楽しみですね。

 

 

そんな「鋼の錬金術師」ですが、実はこれまでのアニメを見る事ができます。

 

とは言うものの、配信期限がありますので、もしかしたらこの記事を読まれている頃には終了しているかもしれません。

 

 

現在は、動画配信サービスの「dTV」にて配信されています。(2016年6月現在)

 

名前は「dTV」ですが、もちろんドコモ以外の方でも利用できます。

 

 

知っている方もおられるかも知れませんが、初回登録に限り31日間無料で利用する事ができるのです!

 

もちろん、無料期間内に解約すれば、料金は一切発生しませんし、仮に解約し忘れても月額¥500円(税抜)と、とってもリーズナブルですね。

 

まだ利用したことのない方は、ぜひこの機会に「dTV」の無料登録にチャレンジしてみてださい。

 

スマホでもPCでも簡単に「鋼の錬金術師」が見れるようになりますよ!

アニメ「鋼の錬金術師」は何話まで配信されている?

「dTV」で配信されている「鋼の錬金術師」について早速調べてみました。

 

分かりやすくするために、最新話から順に並べて表示する事もできちゃいます。

 

ちなみにその時の画像がこちらです。

 

 

 

少し見にくいかもしれませんが、どうやら第51話まで配信されているみたいですね。

 

お気付きの方もおられるかも知れませんが・・・

 

そうです。実は私もまだ見たことが無いんですw

 

 

昔、友達が「このマンガは面白い!」と言っていたのは覚えています。

 

ただその当時は、「へー、そうなんだ~」ぐらいにしか思っていませんでした。

 

 

でもこうやって実写映画化されるぐらいですから、やっぱり面白いんだと思います。

 

実際今でもかなりの人気があるみたいですからね。

 

 

ちなみに、1話あたり約25分ぐらいかと思います。

 

ですので、約1275分(約21時間)あれば、全話見る事が可能です。

 

 

一気に「鋼の錬金術師」を見ちゃうのもイイですし、無料期間をフルに使って、じっくりと見るのもイイかと思います。

 

みなさんもぜひ無料で「鋼の錬金術師」を楽しんでみて下さいね♪

 

≪dTVのカンタン無料登録≫

≪dTVの特徴≫

    月額基本料金¥500円(税抜)
    配信動画数は約120.000本以上
    BeeTVの独自コンテンツが見れる
    端末5台までは一つのアカウントで利用可能
    今登録すれば初回31日間は無料で利用できる!


「dTV」の詳細はこちらから

当サイトで紹介している作品は、投稿日時点の情報になります。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認をお願い致します。

スポンサーリンク



試してお得♪おすすめ無料トライアル

 

 

どれもスマホから3分ほどで完了!
気軽にチャレンジしてみてコッコ♪